読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マルチ商法の勧誘で哀しみに包まれた話。

とあるキッカケでマルチ商法の勧誘を受けることになった。 「ビジネスの話があるんですけど、よかったら話を聞きませんか?」 そんなことを言ってぼくを誘ったのは大学の後輩だった。 その後輩がいろんな人に声をかけてマルチ商法をしているという噂は広がっ…

長友がこっちを見ている。

右手にサッカーボールを持っている。 白い歯を輝かせて。 満員電車に揺られて壁際に追い詰められた ぼくの目の前にその笑顔は現れた。 若干の作り笑顔感はあるものの、 思わず見つめてしまうような表情だ。 右前方から当てられた照明によって、 陰影が生まれ…

中2で枯れてた涙を取り戻した話。

◎前編はこちら→中学2年生で涙が枯れた話。 - さとけんパンダの日記 中学2年生で涙が枯れてから約10年が経った。 どれだけ悔しくても、どれだけ悲しくても、泣かなくなった。 ドラマや映画、本を読んで感動しても涙を流すことはなかった。 「涙を流す」という…

中学2年生で涙が枯れた話。

子どもの頃はとにかく泣き虫だった。 いろんなことですぐに泣いていた。 とても負けず嫌いで TVゲームのスマブラで同級生の間では ほとんど負けたことなかったけれど、 兄の友達と対戦したら ボコボコにされて泣き喚いた。 あのときは猛烈に悔しかったんだと…

ブログをはじめた理由

某有名ブロガーに似ているのが最大の理由です!!!!!!!!!! まぁ、他にもいろいろ理由がございまして。 「文章で何かを伝える」ということが、こんなにも難しいものなのだということを実感されられた場所がありました。 それは、「とある塾」でした。…

恋愛をするメンヘラが羨ましい話

メンヘラだったらどれだけ楽になることか。 メンヘラに恋愛感情が生まれたら、いままでのこと、これからのこと、周囲の友達のこと、そして自分のことをまったく気にせずに、自分の感情の赴くままに突っ走ることができるのだ。これがどれだけ幸せな自己中心的…